大事な家族、ちびとさすけ そしてかえでとの毎日と趣味の作品のお話
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫が好き過ぎて・・・
2008年02月13日 (水) | 編集 |
12月1月とほとんど猫共々愛知県にいました。
色々愛知県の方で用があったことと、諸事情で猫たちの移動が出来ず、やっと日曜日に連れて大阪に帰ることが出来ました。

CIMG1001.jpg

本当は、前の週に車で3にゃんずを連れて変える予定でした。
昼頃、猫たちを車に乗せ、出発したのですが、やはり猫たちは「怖い~怖い~」と、大騒ぎ(T.T)
そんな中での1人での運転。
猫たちに少しでもストレスを与えないようにと、緊張の連続・・・

運転を始めて1時間たった頃、手がしびれてきたので、ちょっと身体を伸ばそうデSAに入ったのですが、気力がなくて運転席から出られなくなってしまった。
そして30分たった頃、ますますシビレがひどく・・・
SAの受付に言って裏で寝かせてもらう事に。。。
でも、それでもよくならずSAの年配の受付の方が私の症状を聞き、「それ過呼吸ですね」と言われました・・・

猫のストレスばかり考えてしまって、私がストレス過多になってしまったんですね~

そんなわけで、まだまだ大阪まで200キロ。とても1人で帰れる距離じゃなく、実家の父主人の父にSOS。
迎えに来てもらい、また愛知県に舞い戻ってしまいました(T-T)ダラダラ(T^T)ズルズルー

そんな中でも猫たちは、文句を言いながらもよく頑張ってくれました。

とくに、ちびは私の様子をジッと見て、とてもおりこうにしてくれたのが印象的。
CIMG1009.jpg


家に着くと、しばらく私はベッドに横に・・・
猫たちも、すぐに布団に入ってきたのですが、しばらくすると1匹がでていった。
「あぁ・・・ちびちゃんがでていったなぁ~」と思うと、1階から猫じゃらしをもって来る音が。
「なんだ、かえでが出て行ったのかぁ・・・」と、思っていると私の枕元に猫じゃらしを落とした。

「もう~そんな気分じゃないんだけどな・・・」と思った瞬間、「にゃ~」とちびの声!!!!

ちびが、ねこじゃらしをもってくるなんて4,5年ぶりかな?とにかく最近では一切なかったこと。
お母さんが元気ないことをすご~~~~く心配してくれたみたい。
小さい頭で一生懸命、考えてくれたんだね。。。

それ以後、持ってくることは1度もないことを思うと、そう思えてしまいます。

そして、こんなにお母さん思いの娘が私にはいてくれて本当に幸せです☆^∇゚) ニパッ!!

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。