大事な家族、ちびとさすけ そしてかえでとの毎日と趣味の作品のお話
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとショック・・・
2005年11月16日 (水) | 編集 |
月曜日の夜、晩御飯前、猫たちがしきりにトイレに入る音・・・
1回目はさすけ、2回目はちび、その後すぐさすけが・・・
そして、またさすけが・・・そして、また・・・

これはおかしい・・・
トイレに入る回数がこんなに頻繁なんて、今までになかった。

で、さすけの様子を見ると、別段いつもと変わらず元気。
元気に雄たけびを上げダッシュしたり、ご飯が欲しくって、私に抱きついたり・・・

でも、トイレだけは何度も入る。
私が掃除した後も、私の目の前で何度も・・・

心配になりつつ、その日は様子を見ながら寝て、次の日1番に病院へ。
どっちにしても、3種混合を受けそびれているので、ちびも連れて。

ちびは3種混合を受け、さすけは尿の検査。
そして、膀胱炎の軽いのになっていると・・・
そして、もしかしたら尿結石もあるかもと。
詳しい事は次の日の昼には結果が出ますと・・・

そして、今日結果。
ストルバイト尿石症(←詳しくはクリック)

まだ初期状態で、膀胱に石が転がり、その影響で膀胱炎になりかけていると・・・(ノ_σ)クスン
早速、今日から錠剤のお薬と、まずは半年間の療養食の開始です。
療養食って、いつもあげているプレミアムフードと呼ばれているものの倍の値段するんですね~。

このストルバイトは、療養食で石を除去する事が出来るんだそうです。
身体に負担をかける手術じゃなくて本当に不幸中の幸いでした。

おまけに・・・
今日はちびにはいつもの食事を、さすけには療養食をあげたら、さすけは黙々とご飯を食べ、ちびはさすけのご飯を欲しがり・・・
私には匂いは同じに思えるのですが、どうも猫たちには良い匂いらしい~。
これも、不幸中の幸い。
療養食がまずかったら、本当に可哀相なところでしたが、美味しいなら少しε=Σ( ̄ )ホッ

それにしても、前から思っていたのですが、ちびより、さすけのほうが元気なのに、病気に弱い子みたい。
さすけは、もしかしたら野良の頃から、気づいてたのかしら?と、思うこともしばしば・・・
それで、我が家に野良のお友達が板のにもかかわらず、家猫志願したのかな?

さすけ・・・
とっても大事な家族。改めてそう思います・・・05-11-09_00-08.jpg

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。